読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

憩い

 

逆に今日は早めに。

仕事納めだった。なんか拍子抜け。

 

 

時間があって、前々から気になってた喫茶店にいる。

風貌は長年やってるのが見てわかるくらい

レトロ感が漂ってて、なんとなく

イヤホン外さんとね って雰囲気。

 

とりあえず日替わりを注文してみた。

郷に従うなら、まずは日替わりかなって

元喫茶店バイター的な行動。(どうだろうか)

 

 

 

店内は割とワイワイ。

ご近所常連っぽい奥様×2

家族でランチ?な席も。

 

聞き耳たてるのはなんか罪悪感やけど、

聞こえてくるんだから仕方ない!

近くの席の奥様は久々の休みらしく、職場の吉岡さんのことを永遠愚痴ってる。もう片っぽの奥様は基本聞き手。

 

聞こえてくる声はずっと片方の奥様の声で、

合いの手入れる感じでもう片方の奥様の声、

みたいな。

 

話が尽きないな〜って思うけど、

職場の主婦曰く、日頃喋ってない鬱憤が

噴出する瞬間らしい。

たしかに主婦は大変、なんだろうな。

(永遠に理解できないかもしれない)

 

でも、聞き手の奥様。聞いてても愚痴を吐き出す瞬間が全くない。むしろ余裕を感じる。日頃旦那が上手くやってるんだな!きっと!

 

ペラペラ愚痴奥様にも幸あれ!(誰)

 

 

 

 

昨日の日記の疲労感、

起きて読み返して自分で伝わってきた。

早番なのにこの時間て、って気持ちが。

まあおかげで話したいこと話せたしスッキリしてる。

 

来年が本気で迫ってる。

何回振り返ってんだと思いつつ、

今年はやっぱり予想のつかないような

出来事がたくさんあった。

 

その甲斐あってか、

自分の心境は変わった と思うけど、

自分で思うようなことはまだ自分に言い聞かせてるレベルでしかないのかもしれない。

 

誰に判断してほしいとかではないけど、

人が気づいて、感じて、初めて自分の変化になるんじゃないかな と、

人と話してて、人を見て、感じます。

 

誰だって認めてほしいしね。自分のこと。

承認欲求は人間だから尽きなくて仕方のないこと。

 

だからどんな人も憩いの場を目指して

大変な日々を頑張ってるんでしょうな。

 

 

 

ま、こんな文面を書いたこと

今後の自分が恥ずかしく思えるくらいに成長していたいよね。()

 

 

 

 

奥様方もスッキリして帰っていった。

途端、心地よいピアノで眠気が。

とりあえず今日はこれで。

 

 

 

コーヒーが薄すぎた

勢いで飛び込んだ喫茶店にて。

(じわじわコーヒーにうるさくなってる…。)