読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きっかけ

 

今、トイレが開くのを待ってる。

さっき入って行ったお兄さん、早くして、頼む。やばいぞ、もるぞ、もっちゃうぞ。。。

(こんな始まり方で良いのか、俺)

 

 

今日は早番だったので、いつもより起床早め。

ここ最近は目覚めが驚くほどに良くて、

特に不安もなく早々に寝始めたのに

謎に2時間くらいでパッと目が覚めた。

そこから三時間寝れず…

サンタを待ちわびてる子供かよって。

 

でもまあいつのまにか寝てて、

余裕があるような、ないような絶妙な時間に目覚めた。

もちろん枕元には…。(そりゃそう)

満足睡眠とは言えない日は奇しくも行動が空回る気がする。無駄に鈍臭い。

 

 

 

気がつけば年末年始。

今年最後の日曜市を目の前でやってたけど

普段と大して変わらない日曜の追手筋でした。そんなもん?

 

強いて言うなら、何組かのお客さんが

正月に玄関に飾るミカンのついたアレ(名前わからない)を買って帰って来てた。正月感ね。

昔は毎年ウチも飾ってたけど、最近は飾ってたっけ?そこに在ることも当たり前だったから、意識すら向いてない。

 

 

習慣みたいなものは習慣になるまでがなかなかに大変で、好奇心ばっかり先行して始めたことはなかなか続かない。

"飽き性の塊"こと僕ですが、去年から始めたダイエットは奇妙にも成功中。

 

最近では久々に会う人に

「誰か一瞬わからんかったわ〜」

と嬉しいお言葉。いや、嬉しいよね。

来年も引き続き頑張る所存である事をここで宣言致します。ね。2017も目前だ。

 

 

 

SNSって存在の煩わしさを日々感じつつ、でもそこから離れられない事も同時に痛感しています。時代に乗ってる乗っちゃってる。

嬉しいからいちいちリアクションを期待しちゃうのも当たり前かな。

操作の気軽さが気軽な言葉を生み出していつのまにか乱用しちゃう。

 

そんな乱文駄文の連続に嫌気がさす時期もありましたが、

流せば良いのだ

と思えるようになり、一周回ってこれた気がしたので、

日記のつもりで始めようかなと。

ブログもSNSの類いってこと、最近まで知らなかったけどブログが1番のSNSのルーツな気がする。ツイッターもインスタも文章を綴ってる感覚ないから、内容も薄い薄い薄い。

 

些細で何もなかったような日でも、その日に感じたことを忘れるのはちょっと寂しいから

どんな1日でも大切に、来年は過ごしたい。

 

 

 

って綴ってるうちにトイレも済ました俺氏。

(危なかったぞ、長すぎるぞお兄さん。と思ってたら入ってたのお姉様だった)

 

今宵はMUSHAxKUSHA先輩高知ギグ。

続けることの凄さを目撃しに行く。

なんだか自分のツアーの答え合わせみたいな心境。

この目でしかと確かめる。

 

いつものドトールのいつもの席にて。